制服やカバン、帽子など指定しているものはありません。それぞれの個性のひとつ。ひとりひとりを大切に考える。同じものを着て、同じ格好で過ごすのではなく、自分の好きな服装でのびのびと活動しています。

「神様からの恵みに感謝してたべること」を大切にしています。食生活の基礎を培う大切な幼児期に、様々な食べ物を通して“おいしさ”や“楽しさ”を味わって欲しいという願いを込めて、全園児に自園調理の給食を毎日提供します。管理栄養士が栄養のバランスを考えて作成した献立です。3~5歳児の子ども達はランチルームで共に食卓を囲みます。

◎0歳児は、ミルク・離乳食・普通食と、家庭との連携をとりながら子どもの姿に合わせて進めます。

◎午後のおやつは第二の食事と考えて、ドーナツや蒸しパン、おにぎり等手作りのものを提供します。

◎食物アレルギーのため、除去食を必要とするお子さんには個別に対応しております。

1号認定児のお子さんを保育時間終了後お預かりするプレースクールを設けています。お仕事をされている方はもちろん、急なご用ができた時、お子さんがもっと友達と一緒に遊びたい時なども利用できます。

保育終了後から18:30まで

※土・日曜日、祭日、お盆休み、年末年始休みなどの園行事の際はお休みとさせていただきます。
※1号認定児の長期休暇中(春休み・夏休み・冬休み)もご利用いただけます。

日額800円(長期休暇中は別途料金)

※夏休みなどの期間は別途料金となります。

当園は、日本基督教団山形六日町教会附属幼稚園から2002年4月に学校法人つのぶえ学園となりました。幼児教育の基礎を聖書と教会に置き、神と人を愛する心の芽生えを育みます。

毎週日曜日、子どもの礼拝を守っています。

【時間】8:40~9:50 礼拝後、幼稚科、小学科に分かれて分級活動をします。

【日本基督教団 山形六日町教会】
〒990-0037 山形市旅籠町3-3-34 TEL.023-622-6630 http://ympc.holy.jp